ハクビシンの生態/ハクビシン 駆除はお早めに。

ハクビシン駆除「ホームスター」ハクビシン駆除「ホームスター」「ホームスター」0120-893-494害獣退治営業可能地域
害獣駆除専門HOME会社案内プライバシーポリシーお問い合わせサイトマップ
ハクビシン駆除・退治は「ホームスター」へハクビシン・天井裏害獣退治は「ホームスター」へ

ハクビシン生態
 
ハクビシン(白鼻芯・白鼻心))とはジャコウネコ科の動物で関東、関西をはじめ現在は全国に拡大しています。名前のとおり鼻筋に白いラインがあることからハクビシンと命名されました。
ハクビシンをハクビジンと呼ぶ人もいますがハクビシンです。
大きさはネコに近いが頭が細いため狭い隙間も通ることが出来る。
植物(種子)系中心の雑食動物。
池のコイやニワトリなども食すことがある。
夜行性。
江戸時代の文献には「雷獣」としてハクビシンにそっくりな絵画が残されているが化石などは発見されていない。
運動神経が良く、家周りの塩化ビニール製の雨どいを掴んで垂直に登ったり降りたりを容易にこなす。
指は5本でネコより1本多いので足跡から識別可能。
寒さに弱く屋根裏の断熱材を利用して巣を作る。
同じ場所に糞をするため天井が重みや腐りで抜け落ちる。
屋根裏で繁殖したダニやノミその他悪質な細菌が大繁殖し、室内にまで被害が及ぶ。アトピーや気管支などの人的障害が現れる。


   ハクビシンの詳細な生態も掲載してますのでご覧ください。

 ハクビシン被害拡大の前にまずはご相談ください。
 ハクビシン 駆除はお早めに。



屋根裏・天井裏の動物による騒音被害やお問い合わせはお気軽にお電話ください。
親切・丁寧にご対応いたします。

お問い合わせはこちらから。「ホームスター」0120-893-494

このページの上部へ

ハクビシン駆除「ホームスター」
対象駆除動物
ハクビシン、アライグマ、イタチ、ねずみ
コウモリ、テン、ムササビ、オコジョ、その他

屋根裏・天井裏 害獣駆除専門会社「ホームスター」

■東京本社  東京都港区南麻布4-12-25 南麻布セントレ2F
Tel:0120-893-494 Fax:03-5747
E-mail: home-star@m3.gyao.ne.jp